オヘア空港ターミナル1・2・3の写真 アメリカ・シカゴのORD空港

投稿日:2019年5月8日 更新日:





オヘア空港のようなメガサイズ・エアポートで乗り継ぎをする時、
空港地図を紙で手で持つ必要性があるかを考える。
否、エアポートマップを日本から印刷してくる必然性はないと感じた。

シカゴオヘア空港


ターミナルのあちこちに地図の案内があって、現在地が示されているから、
その現在地をキーに、次のゲートを探すのが自然だろう。
手に持った紙の地図では現在地が分からないから、効率的なものではない。

シカゴオヘア空港


オヘア空港のターミナル1・2・3は歩いて行ける範疇だ、全部歩いたらキツイけど。
そもそも航空会社毎で近くのゲートで固めて離着陸するから、そんなにターミナル1-3を横断することはない。

シカゴオヘア空港


乗り継ぎ時間が余っていた僕は、ぶらぶらとオヘア空港(コード:ORD)を歩いていたけど、
紙の空港地図を持ちながらウロウロするトラベラーは1人も見かけなかった。

シカゴオヘア空港


日本人らしい心配心は美しいとも感じるが、まぁ恐れず乗り継いでみよう、シカゴのオヘア空港ターミナル。

シカゴオヘア空港

オヘア空港に着陸する前、こんな空港(シカゴ・エグゼクティブ・エアポート)が見えた。
「あれがオヘア空港?」と一瞬でも頭によぎって自分が愚か。
シカゴ・オヘア空港のメガ級さとは比較にもならない。

Copyright© Note , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.