アメリカ大都市・夜景写真撮影名所 シンシナティ・オハイオ州

投稿日:2018年7月15日 更新日:




 

夜景写真シンシナティ
華美に飾って言えばだよ、シンシナティの夜景は、ニューヨーク・マンハッタンのそれに勝る。
一枚の写真に収めようとしても、どれだけの広角レンズを使えど、マンハッタンを一息に切り撮ることは不可能。
夜景写真シンシナティ
しかしね、シンシナティなら20-24mmの広角レンズさえあれば、ジョン・A・ローブリング橋からスカイライン、
ついでにシンシナティ・レッズの球場まで並べることができるんだ。
夜景写真シンシナティ
ブルックリン橋とマンハッタンのビル群は写真の中では共存しえない。
どちらもあまりに大きすぎて、距離が空きすぎていて、上手く交わることがないんだ。
強烈な個性を持つ主役と主役は、同じステージには立てない、そうだろう?
夜景写真シンシナティ
その点、ジョン・A・ローブリング橋とシンシナティ・ダウンタウンの高層ビル群は、どちらも準主役級といったところ。
まぁ、海鮮丼のように、キャストの贅沢な並べ方であることは間違いないけどね。
スケールを抑えつつ、てんこ盛りの被写体を一息に掻き込む幸せ。
夜景写真シンシナティ
それがシンシナティの夜景撮影の醍醐味。
正確な場所をお伝えすると、下記がわたくしのお気に入り。
248 Riverside Drive, Covington KY 41011
この場所からだと、サンセットは高層ビルの奥ではなく、
ジョン・A・ローブリング橋のケンタッキー州側ぎりぎりに落ちるから写真向きではない。
辺りが暗くなった後、輝きを増してくるシンシナティのダウンタウンと向き合うのだ。

 

Copyright© Note , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.