予祝 正夢にするなら、予め祝ってしまえ!

投稿日:2015年10月22日 更新日:




私の忍び働きのひとつに「予祝」というものがある。
自他は問わず、暗示することで成功する確率を引き上げるという術だ。
「2016年にイオンモール長久手がオープンすることが決まったので、いついつにお祝い行事をします」
というウワサを流すが、ウワサと言っても我が良心にかけて全くの虚偽はない。

かなり真に近いもの、90%は成り行きが見えたものに対してのみ、予祝をするのが私の術の極意
予め祝ってしまうことで正夢にする、それが予祝
イオンモール長久手のオープンは正式にプレスリリースされているわけだけど、
例えば天災や景気動向によって計画凍結になるリスクはゼロではない。

予祝

そこで人の潜在意識に良いベクトルを植え付けておくのが予祝の術。
だってもう盛大にオープンの予祝行事をしてしまった以上、今更計画撤回なんてできるはずもない
こうした思いを持ってくれたのなら、それはもう私の忍び働きにかかっている。
逃したくないもの、それでいて本来は私の力では正面衝突してもどうにも覆せないもの。

そこに忍び込むのが予祝の心
イオンモール長久手のオープン予祝イベントには、○○県知事・○○㈱代表取締役社長が出席し、

多くの来賓・報道陣が詰めかけました。
それを見て私は密かに喜ぶ。予祝の術、夢の実現を後押しする

Copyright© Note , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.