名古屋レゴランド 日本で、極東アジアで、唯一のレゴランド

投稿日:2013年10月22日 更新日:




名古屋レゴランドというか、日本レゴランドというか、極東アジアレゴランドというか。
東京と大阪にレゴランドが進出せず、愛知県名古屋市を選んだワケ
地理的に見ると、名古屋に進出してしまった以上、東京と大阪は東西に近すぎる距離。
だから名古屋レゴランドの決定=東京レゴランドと大阪レゴランドはあり得ない

ただでさえレゴランドはアジアでは(シンガポール寄りの)マレーシアにしか進出していない。
次のターゲットは日本マーケットというのは納得だが、それがレゴランド名古屋に決まったのだ。
日本で2つ目を作るのは相当困難なこと、だからレゴランド日本は本腰を据えて名古屋に進出。

名古屋レゴランド日本

アジア展開という観点で見れば、日本は東アジアにまとめられる中国・韓国・台湾マーケットの中心。
これからの国々のお客様も、レゴランド名古屋が引き受けることになる。
よくある日本観光旅行、東京から入って富士山を見ながら東海道を横切り、京都・大阪で終わり。
その中間点にある東海地方では、レゴランド名古屋に立ち寄ることは想定できる。

東京や大阪の人たちもレゴランドという日本人未体験のテーマパークは行ってみたい。
地場にできないのは仕方がないにしても、名古屋になら飛行機に乗らずとも新幹線ですぐに行ける。
なるほど、ここにきて東海地方が日本の喉元、交通の要所であるメリットが際立ってくる。
こんなメリットを狙ってレゴランド日本は名古屋を選んだとしたら、合理的で賢明で、応援したくなるね。

Copyright© Note , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.